阪口晴南 レースレポート

2011 全日本選手権 西地域 第3戦猪名川サーキット

タイトラ 17台中2位 (雨スリ)

天気があやふやだったので人よりも多く走ろうと先頭ででました。
雨の事を考えてのセットだったのですが思ったより路面が乾いてしまったのでタイムが伸びなかったのですが2位だったのでよかったです。

予選  17台中3位 (レイン)

スタートでエンジンがかからず隊列に戻ることが出来ませんでした。
10番手くらいからのスタートになってしまいましたが、
落ち着いて1台づつ抜いていきました。
3位まであがったのですが前の2台とほぼ同じペースだったので
ちょっと苦しかったのですが予選だったので決勝の事を考え無理せず
3位でゴールしました。

決勝  17台中 1位 (ドライ)

1周目の最終コーナーで相手のラインが少しアウト側になったので
そこをすかさず仕掛けて2番手にあがり、3周目の1コーナーで
インに入りトップにあがりました。
2、3周はついて来られましたがドライは前日から調子が良かったので
自信がありました。
タイムも2番手より速いペースで周回数を重ね、6秒ちかいマージンを築く事が
出来ました。
天気が不安定でぎりぎりまでレインかスリックに悩まされたり
ギアやエアーのセッティングなどとても忙しく、難しい1日でした。
それだけに今回優勝することが出来て本当に嬉しかったです。
どんな路面でも焦ることなく速く走れるドライバーになれるように
これからも一生懸命練習しますのでよろしくお願い致します。

                       アキランドR 阪口 晴南

第3戦琵琶湖.pdf

dunlop.jpghdrogo.gifntn.jpgheader_logo.gifARTjapan20logo.jpgY'sPHOTO.jpgAKILANDa2.jpg