阪口晴南 レースレポート

2011 全日本ジュニア選手権 西地域 第4戦 7月24日

タイトラ 21台中1位

最初の2、3分を捨ててタイヤを使わずいいところを見つけてアタックしました。
序盤はタイムが出なかったのですがラスト1周でトップタイムを出しました。
後ろにつかれたり僕のスリップまちの車が多く走りにくかったです。


予選 2位

1周目はトップで帰って来る事ができたのですが2周目の2コーナーで抜かれてしまい、
次のコーナーでインに入ろうと思ったのですがブロックされてしまい抜けずで
その後もついていくのがやっとでした。

決勝2位

土曜日とは全然違った路面で予選はタイムが出せず、つらかったので
決勝はセットをかなり変えました。
スタートでかなり後方にしずんでしまいトップが逃げてしまいました。
1台ずづ抜いていき予選より車も乗りやすくペースもよく
トップに近づきましたが30周もありかなりタイヤを使ってしまっていたので
あと少しというところで力尽きてしまいました。
敗因はスタートで落ちてしまってたださえ抜きにくい中山でトップを一人で逃がしてしまった事、
予選で1位になれなかった事です。

次の美浜も難しい路面になりそうですが頑張ります。
これからも応援よろしくお願い致します。

                         アキランドレーシング 阪口 晴

第4戦中山リザルト.pdf

dunlop.jpghdrogo.gifntn.jpgheader_logo.gifARTjapan20logo.jpgY'sPHOTO.jpgAKILANDa2.jpg