阪口晴南 2015 オートバックス全日本カート選手権茂木大会

2015 オートバックス全日本カート選手権茂木大会レポート


FB_IMG_1428313938558.jpg

第1戦 第2戦 レースレポート


23台中

タイトラ 1位

予選1  リタイア

決勝1  リタイア

予選2  4位

決勝2  3位


今回のレースウィークは日曜日以外ドライでした。

練習中はとても調子がよく常に一番時計で今年から乗るMADCROCも

すごく調子がよくなんの違和感もありませんでした。

タイトラでは安定した速さで難なくポール。

このまま問題なくトップかと思ったのですが、

レースの厳しさに直面してしまいました。

予選1のオープニングラップにエンジンを僕のミスで壊してしまい

リタイアとなってしまいました。

最初はなにがなんだかよくわかりませんでした。

しかしあとから自分のした失敗に気づきました。

もう二度と同じ失敗をしないと心に誓い決勝へ。

ここからはレインコンディションに。

最後尾から徐々に追い上げ7位まで追い上げたのですが

レース中盤四コーナーでチェーンがきれてしまいました。

不運も重なりゴールすることが難しい日でした。

気を何とか取り直し、切り替え第二レース。

徐々に抜かれつつもタイヤの事も考えて

4位フィニッシュし決勝に備えました。

決勝が始まり三番手ラップを重ね、5周目で2番手、その後1つ順位を落とし、

三番手でフィニッシュしました。

入れ替わりはあまりないレースでしたが、どんどん乾いていくハーフウェットで

レインタイヤ。

頭と経験が必要な26周でした。

今回のレースを振り返ってドライの速さはすごくあり手ごたえがありました。

しかしウェットコンディションには難しいものがありましたし、車をゴールへ

運ぶ難しさに気付かれました。

今回のような難しいレース、とても自分にとってとてもプラスになりました。

この経験を活かし次戦の瑞浪大会もがんばります。



                                阪口晴南


FB_IMG_1428415362023.jpg