阪口晴南 2015 FIA F4 第9戦 第10戦 菅生大会

FIA F4 第7戦 第8戦 鈴鹿大会 2015年8月31日


#3 SUTEKINA RACING 阪口 晴南
参加台数:31台中
第7戦:予選 6位 決勝 7位
第8戦:予選 7位 決勝 8位

まず始めに今回参戦の機会を与えて頂きましたSUTEKINA RACINGの皆様 そして応援してくれている皆様に深く感謝いたします。
今回のレースはFIA F4参戦2戦目ということで少しずつ環境に慣れてきました が、菅生は自身初走行でした。

木曜日からの走行でしたが、2本走行したところで雨が降ってきて、レインコン ディションとなりました。
レインコンディションでは自分のステアリングの切り方などすごく成長できる時間となりました。

9月19日 ドライ
まだわずかしか走ってないドライコンディションでの予選。
赤旗などでアタックの時間が削られると思ったので最初から最後まで走ることにしました。
NEWタイヤのフィーリングをつかみエンジニアに伝えました。 そして菅生初レース、決勝。
ややクラッチミートに失敗したもののそのあとの場所取りがよく、ポジションキープ。
しかし、最終コーナーが遅く1コーナーで2度もパッシングされ8位に。
その後、前の混乱をうまく処理し7位に浮上しゴール。 なかなかタイムが伸びず、じりじりと引き離されるレースでした。
セッティングももう一度振り返り明日に臨みました。

9月20日 ドライ
快晴の中で行われた決勝レース。
7番手からスタート、またクラッチミートに失敗して一つ順位を下げ8位。
しかし大幅に変えたセッティングが当たったのか、最終コーナーの旋回が良く なり、2周目の1コーナーで前をとらえて7位に。
その後も前にどんどん追いついていったのですが、少しブレーキが甘くなった
馬の背でインに入られしまい、バトルを繰り返して前がどんどん離れてしまいました。
結果、8位でゴール。 しかしファステストをとることができました。
速い車を作っていただいたのに、なかなか順位を上げれず申し訳ない気持ちでいっぱいですが、
次戦に向けてよい感触も得れました。
次のレースはスタートダッシュを決めて上位でゴール出来るように頑張ります。
これからも応援を宜しくお願いします。