阪口晴南 2015 スーパーFJドリームカップレース鈴鹿

スーパーFJドリームカップレース鈴鹿

image2.JPG

#34中日本自動車短期大学KKS2戸田

阪口晴南

25台中 予選1位 決勝1位

今回のレースはF1鈴鹿グランプリのサポートレースとして行われました。
金曜日からのレースウィークで金曜フリー走行、土曜予選、日曜決勝と数少ないセッションの中で、どれだけ良いパフォーマンスを発揮できるのかというレースでした。

土曜日
金曜のフリー走行はウェットコンディションだったため今週末初のドライコンディションとなりました。
30分のセッションの中、7分ほど捨てて予選アタックしすぐに良いタイムがでた ので最後まで走らず途中でアタックをやめ、ピットに戻ってきました。
2位とコンマ9の大差をつけてポールをとることができました。

日曜日
少し濡れている所はあったものの全車スリックでスタートすることになりました。
周回数8周で行われる予定だったのですがフォーメーション中に接触があり レースディレイとなり周回数は7周。
そしてスタート。
今までにないくらいの絶妙なクラッチミートをすることが出来、2位と少し離し たまま1コーナーへ。
その後後続を引き離しにかかりましたが、2位の選手とマッチレースとなりました。
コース序盤で詰められるものの後半で引き離すことができ、レース後半5周目 にファステストをたたき出し1秒7のギャップを築いてトップでゴールしました。
今回のレースはとても落ち着いていたなと思います。

レースウィーク以外にも普段からスーパーFJを乗らせて頂いてたので自信を もってドライブ出来たと思いますし、またその自信がスタートのも表れたのだ と思います。

そしてF1と同じ表彰台に立てたのはとても特別な気分で、またF1ドライバーと してあそこにまた乗れるように頑張ろうと思いました。

最後になりましたが今回メンテナンスをしてくださった皆様、車を作って頂いた皆様には深く感謝いたします。応援ありがとうございました。

image1.JPG