阪口晴南 F4 日本一決定戦

2015 F4 日本一決定戦

IMGP0779.JPG


#2 阪口晴南

20台中
予選 2位
決勝 2位

今回参戦するにあたり、応援してくださった皆様、サポートしてくださった皆様には深く感謝いたします。
急遽参戦が決まったためあまり練習することが出来ず、厳しいレースウィークとなってしまいました。
それでも毎晩遅くまで作業してくださったメカニックの皆様にもとても感謝しています。

土曜日
今回のレースはタイヤへの熱入れが非常に難しく、なかなかタイムが上がってこないという症状に陥っていました。
20分間の予選フルに走ることにしました。 良い作戦だったのですがトップタイムとはなりませんでた。
オーバーステア気味だったので明日の決勝はそこを治せるようにとセッティングを施しました。

日曜日
午後2時50分、今回のメインレースとなったF4決勝。 10周のレースがいよいよスタート。 良いスタートだったものの前をとらえるまでいかず2番手のまま1コーナーへ。 このまま前を懸命におったのですが昨日の予選で言っていたオーバーステアが解消されずじりじりと離されて2位でチェッカーとなりました。
もっとくらいついて行きたかったのですがどんどん離されてしまいました。
しかし、車も自分も昨日よりは確実に成長することが出来ました。
僕も厳しいレースだからこそ学べる事が沢山あったレースとなりました。
そして僕の今年のレースはすべて終了となりました。
今年はカートと、7月から四輪デビューしとても忙しくとても勉強になり成長することが出来ました。
これからもっともっと上のカテゴリーを目指して日々努力し、結果を出せるように頑張ります。

本当に今年一年間ありがとうございました。
来年も阪口晴南をよろしくお願いします。